知立のタウン情報(2月12日~)

【展示】 

◆野外彫刻プロムナード20周年記念展 2月14日まで、パティオ池鯉鮒。これまでの出品作家の作品、小中学生の造形作品、フォトコンテスト応募作品などを展示。

◆「ミモザの会」作品展
 2月14日まで、パティオ池鯉鮒内喫茶シエロ。樹脂粘土、UVレジンアクセサリーを出品。

◆楽筆「へたを楽しむ」作品展 2月16~28日、パティオ池鯉鮒内喫茶シエロ。楽筆協会上級講師の水野秀子さんが出品。22日休。

◆ジオラマ展「3年後の知立」  24~28日、前10~後5(24日同1から、28日正午まで)、市中央公民館。新林町の松村富美雄さんが制作したジオラマを展示(松村さんの不在時は鉄道・バスなどの走行なし)。

【イベント】

◆子ども食堂「ちりゅっ子かふぇ」 14日前11・30~正午、西町公民館。スタッフ手作り弁当をテークアウト形式で。高校
生以下無料、大人200円。なくなり次第終了。

◆知立コウノトリカフェ 27日後2~3・30。オンライン開催(Zооm)。不妊を取り巻く今の状況や里親・養子縁組制度の講話、交流会など。定員10人程度。参加費500円。申し込み20日まで問同カフェ、conotoricafe@gmail.com 

【募集】

◆知立レザン乃会「絵画教室」受講者募集 毎月第2・4火曜午前、市中央公民館で実施。❶面イラストを掲載中の洋画家乃村豊和さんが主宰。初心者歓迎。
▽❶面に掲載している乃村さん画の干支のイラスト(色紙複製、絵柄は他にもあり)を作家サイン入りで頒布します(有料)。問い合わせは同会事務所。



 ■お断り 掲載されている催しは中止・延期になる場合があります。

知立くらしのニュース20221.02.12掲載

関連記事一覧