史跡めぐり参加募集

3月6日 刈谷市の「重原コース」

 刈谷市の史跡めぐりが3月6日に開催されます。コースは「重原コース~弘法大師と中条遺跡を訪ねて」。参加者を募集しています。

 午前8時30分~正午。刈谷ふるさとガイドボランティアの会の案内で、宮城道雄供養塔、佐次兵衛井戸、重原陣屋跡・福島領の碑、三ツ井戸弘法堂、浄福寺、中条遺跡、重原八幡社などを巡ります。約4キロ。

 参加無料。定員約50人(応募多数の場合は抽選)。申し込みは刈谷市歴史博物館へ。はがき(〒448-0838刈谷市逢妻町4-25-1)、FAX(0566-63-6108)、Eメール(rekihaku@city.kariya.lg.jp)で受け付けます。「史跡めぐり(3月6日)」と書き(Eメールの場合は件名に記入)、参加者全員の住所、氏名(フリガナ)、電話番号、利用交通機関(自家用車の場合は台数)を明記してください。

 問い合わせは、同館TEL0566-63-6100

関連記事一覧